Editer(vi)

提供: あふりらぼ Wiki
移動先: 案内検索

コマンドモード

カーソル移動コマンド

  • h(または〔←〕キー)
- 左へカーソル移動。
  • j(または〔↓〕キー)
- 下へカーソル移動。
  • k(または〔↑〕キー)
- 上へカーソル移動。
  • l(または〔→」キー)
- 右へカーソル移動。
  • 0
- カーソルのある行頭に移動。
  • $
- カーソルのある行末の移動。
  • 〔Enter〕キー
- カーソルのある行の次行に移動。
  • w
- 次の単語へカーソルを移動。
  • b
- 前の単語へカーソルを移動。
  • 〔Ctrl〕+ f
- 次画面へ移動。
  • 〔Ctrl〕+ b
- 前画面へ移動。
  • 1G
- 文頭へカーソルを移動。
  • G
- 文末へカーソルを移動。
  • 〔数字〕G
- 〔数字〕の行へカーソルを移動。

編集コマンド

  • i
- 現在のカーソル位置の前に文字を挿入するとして編集モードに移行。
  • a
- 現在のカーソル位置の後に文字を挿入するとして編集モードに移行。
  • I
- カーソルのある行の先頭から文字を挿入するとして編集モードに移行。
  • A
- カーソルのある行の行末から追加するとして編集モードに移行。
  • r
- カーソルのある位置の文字を置換するとして編集モードに移行。
  • R
- カーソルのある位置から上書きする。
  • o
- カーソルのある行の下に一行空白を挿入する。
  • 〔Shift〕+ o
- カーソルのある行の上に一行空白を挿入する。

コピー&ペーストコマンド

  • yy
- カーソルのある行をコピーする。
  • p
- カーソルのある行に貼り付ける。

やり直しコマンド

  • .(ドット)
- 直前の操作を取り消す。(1回のみ)
  • u
- これまでの操作を取り消す。(キー入力の回数分だけ操作を取り消すことができる。)

削除コマンド

  • x
- カーソルのある位置の文字を削除する。
  • dd
- カーソルのある行を削除する。
  • d$
- カーソルのある位置から文末までを削除する。

検索コマンド

  • /<正規表現>
- 前方検索
  • ?<正規表現>
- 後方検索
  • n
- 検索時に次に検索された文言を指し示す。
  • N
- 検索時に前に検索した文言を指し示す。

終了コマンド

  • :q
- セーブせずに終了。内容を変更した場合はエラーとなる。
  • :q!
- 変更した内容を破棄し終了する。
  • :w <ファイル名>
- 変更した内容を保存する。ファイル名を付けた場合は、新たにそのファイル名で保存する。
  • :wq <ファイル名>
- 変更した内容を保存して終了する。ファイル名を付けた場合は、新たにそのファイル名で保存する。

その他のコマンド

  • :r<ファイル名>
- <ファイル名>のファイルの内容をカーソルのある行の次行に挿入する。
  • :r!<外部コマンド>
- <外部コマンド>を実行し、その結果をカーソルのある次行に挿入する。


編集モード

コマンドモードへ切替

  • 〔ESC〕キーでコマンドモードに切り替えられる。

カーソルの移動

  • 矢印キーにより移動が可能。